2013年9月26日、マルノウチは創業55周年を迎えました。

トップメッセージ


  創業55周年の御礼

    弊社は2013年9月26日に創業55周年を迎えました。
   これもひとえに皆様の変わらぬご支援・ご愛顧のおかげと感謝申し上げるしだいで
   ございます。

    弊社は1958年(昭和33年)9月26日に東京・有楽町で陸送業務を創業し、
   1959年丸の内海陸運輸株式会社を設立し、本格的に事業を開始しました。

    三輪トラックの陸送からスタートした弊社の事業は、その後積載車による運輸へと
   主軸を移し関東、中部、関西へと営業拠点を拡大してまいりました。
    1985年には将来を見据え且つ、企業基盤の強化を目的に民間企業の役員車や
   公官庁、学校法人のドライバー管理請負を開始すべくMDS事業部を設立しました。
   2008年には清涼飲料の配送業務を分割し、現在の3事業部体制を確立し、
   併せて、創業50周年という節目にあたり社名をマルノウチに称号変更しました。
    2010年、今後の事業展開の一環として、タイ王国で積載運輸事業を開始しました。
   今年で3年が経過し、環境順応や融和も順調に進んでおり、
   海外でもビジネスに道筋がつき始めたところでございます。

    私たちはこの55周年を持続的成長の新たなスタートと位置づけ、「創業の思い」、
   「絆」を「共通の価値観」として認識し、CSRの順守と企業市民としての立場にたって
   お客様と社会に対し、誠実に活動してまいる所存でございます。

    今後とも、より一層のご支援・ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


                       株式会社マルノウチ 代表取締役社長

ページトップ